ヨガレッスンのご予約は随時受け受けております

 

インストラクター向け ブログ

整体師が教える痛みや不調に筋膜リリースからアプローチする ヨガワークショップ(腰痛編)

2022年1月12日

整体師が教える痛みや不調に筋膜リリースからアプローチする
ヨガワークショップ(腰痛編)

 

このワークショップは

ヨガレッスンをしていると

 

  • 骨盤を起こして座れない生徒さんがいる
  • 腰痛持ちで悩んでいる生徒さんから質問される
  • 体が硬く誘導したポーズができない生徒さんへの指導法がわからない

 

というヨガインストラクターの先生の悩みを解決するワークショップです!

 

本ワークショップでは、
期間中、3回のオンラインヨガレッスンと1回の勉強会で

①体が硬い人や腰痛持ちの人への効果的なレッスンの受講

②筋膜リリースの基本と腰痛予防をレッスンに取り入れるアプローチ法

③理論を知った上でのレッスン受講と質疑応答

という順で、オンラインセッションをするので、自分の体で体験しながら、すぐに自分のレッスンに導入できる内容を学べます。

 

※開催スケジュールは以下のとおりです。

2月2日(水)13:00〜14:15    ヨガレッスン70分・談話5分

2月9日(水)13:00〜14:15 ヨガレッスン70分・談話5分

2月14日(月)13:00〜14:30 勉強会(座学)90分

2月21日(月)13:00〜14:15 ヨガレッスン60分・質疑応答15分

満席となりました!

 

それぞれ説明しますね。

 

①体が硬い人や腰痛持ちの人への効果的なレッスンの受講

フォームローラーを使った筋膜リリースを行い、具体的にどの筋肉に意識を向けるか、またその順序を知り、呼吸と共にストレッチを深め、体幹を強化し、腰痛予防にもなるレッスンの体験をします。

・広背筋

・大殿筋

・ハムストリングス

・大腿四頭筋

・インナーコアユニットの強化

・腰痛予防に効果的な呼吸法

など

※フォームローラーのご用意をお願いいたします。

 

②筋膜リリースの基本と腰痛予防をレッスンに取り入れるアプローチ法

筋膜リリースする筋肉の名前と場所の確認。
腰痛になるのはどんな時か?じっとしてて動き出した時に痛む?前かがみで痛む?反らせると痛む?
それぞれの原因とアプローチ法をお伝えします。

・筋、筋膜性腰痛で緩めたい筋膜の走行ラインと具体的な箇所

・ぎっくり腰になりやすい人のキーマッスルと予防法

・関節性の腰痛予防の考え方

・運動連鎖からの効率の良いインナーコアユニットの鍛え方

・生理反射を使った効率の良いストレッチの進め方

 

③理論を知った上でのレッスン受講と質疑応答

3週目の座学を受講した上でのレッスン受講で、より理解を深め。明日から使える自信をつけます。

さらに、質疑応答でその場の悩みを解決します。

・腰痛予防レッスンの考え方

・筋膜リリースの進め方

・体を整える呼吸法

・生理反射を使ったストレッチ法

・運動連鎖を意識した効果的なエクササイズの体感

・動きやすい体づくりをした後のヨガフローの体感

 

 

受講特典をご用意しました

◆期間中のサポートとして、SNSを使った「スクール生専用コミュニティ」へご案内します。

◆ヨガレッスンと座学は録画を配信します。(閲覧期限4週間)

◆座学のテキストプレゼント

 

 

募集は、コミュニティより 1月23日(日)におしらせします!!

満席となりました!

 

ご興味のある方は、コミュニティにご参加くださいね^^

ヨガレッスンに解剖学の知識を♪

 

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

【無料コミュニティご招待】

下記のようなヨガインストラクターさんを対象にしています。

🍀生徒の痛みや不調を改善できない

🍀解剖学の知識をもっと深めたい

🍀生徒からの体の悩みや質問に答えられない

🍀1対1で整体技術を使った手技での改善方法にも興味がある

ご興味ある方はこちらからご参加頂けます↓😊

セミナー動画のサンプルも

プレゼントしています!!

友だち追加

 

【ヨガ教室と整体サロンのブログはこちら】

埼玉・川口のスリムヨガ×整体。もまずに肩こりが良くなるヨガと整体

カラダを骨から整えるボディデザイナー 松岡恵美(えみ)さんのブログです。最近の記事は「整体スケジュール【最新版】(画像あり)」です。

ameblo.jp

 

【Instagram】

ヨガ×整体 Instagramはこちらから

 

【メルマガ】

ボディワーク系講師の方へ

解剖生理学やお仕事の話

を配信しています!

解剖生理学セミナー情報と日々徒然

メールマガジンはこちらから

 

インストラクター向け ブログ

2022/9/25

膝痛をレッスンで緩和するなら‥

グループレッスンで膝痛を改善‥これはなかなか難しいと思っています。   なぜなら、膝関節の軟部組織を緩めないと良くならない状況だったり、足部のアライメント不良が原因だったり‥と、手技が必要な場合があるからです。   しかしながら、グループレッスンで「予防」の視点からアプローチすることは可能です。   膝痛を引き起こす原因は、膝関節面を不安定にさせることが一つの引き金です。 なので、膝関節面を安定して動かせるような体づくりをしていくことが、膝痛予防にもなっていきます。 膝関節を ...

ReadMore

ブログ ヨガレッスン

2022/10/4

小中学校へヨガ講師として登壇いたしました

令和4年9月12日(月) 川口市立南中学校と舟戸小学校合同で開催された小中合同学校保健委員会にて 『ヨガで体感!リフレッシュ〜心と体を整えよう』というテーマでヨガ講師として登壇させて頂きました! コロナ禍で子供達の心と体への影響は大きいです。ストレスと上手に付き合えなかったり、お友達とうまくコミュニケーションがとれなかったり‥ 保健室への来室も年々増えているとのこと。 そこで、今回、ヨガの体験を通して、心と体を整える時間を過ごせるような内容でレッスン致しました。   「ヨーガ・ヨガ」とは「結ぶ」 ...

ReadMore

ブログ ヨガレッスン

2022/7/27

ウパヴィシュタコナーサナ(開脚前屈)への道

今月のレッスンテーマは ウパヴィシュタコナーサナ「開脚前屈」です。 開脚前屈を深めるには まず、骨盤を立たせること(前傾できること)が必要です。 最初に骨盤がどんなポジションか また、立たせることができるのか を確認します。 開脚は、90度開けば正常です◯ なにも180度開脚しなくて良いのです。 骨盤を立たせて前屈できるようにする ストレッチや運動を ヨガの中に組み入れていきます。 60分のグループレッスンでも 見事に前屈が深まります^^ 股関節まわりを柔らかく 開脚前屈に挑戦したい! という方はぜひご体 ...

ReadMore

ブログ 整体

2022/3/4

自分の体は自分が一番良くできる

ヨガインストラクターが施術する整体は、強く押したり揉んだり、痛いことは一切なしです。   どちらかというと、エクササイズ要素もあるので、自分の体を自分で整えるためのサポートをしている感じです。   能動的に自分の体を良くする為に動くことは、前の不調な状態に戻ることも少なく、徐々により良い状態になっていきます^^ 悪いところが悪くならない状況も、大きくみると、良くなっていることでもあります。   よく考えたら、放置していたら、悪くなる一方なのに、「変わらない」という現状維持は、 ...

ReadMore

ブログ ヨガレッスン

2022/2/4

2月のヨガレッスン

早いもので、2022年の1ヶ月が終わり、もう2月です。 何かと不安な世の中ですが、健やかな体づくりは財産です。 しっかりとメンテナンスをしていきましょう^^     2月のヨガレッスンでは、股関節にアプローチしつつ、受講者さまの様子を見ながら安全な後屈を行いたいと思います。   股関節まわりが硬いと、   ・あぐらで座った時に、膝が床からすごく浮く ・骨盤を起こす(立たせる)のが苦手 ・腹筋がぬけやすい   などが見受けられます。   ここを解決 ...

ReadMore

-インストラクター向け, ブログ

© 2022 松岡恵美 カラダを骨から整えるボディデザイナー